11.1.2013

Legal Trouble In America for Japanese Citizens

Written by: The Law Offices of Garrett T. Ogata

アメリカでの法律上のトラブル

日本国民が刑事問題もしくは民事問題といった法律上のトラブルに遭った時は、日本領事館に連絡を取り、弁護士を見つける手助けをしてもらうことが必要です。日本領事館は、そういった日本国民を助けるためにあり、どの日本国民も緊急時に備えて、財布かかばんの中に日本領事館の電話番号を携帯しておく必要があります。法的な助けが必要な場合の日本領事館の電話番号は、415-777-3533です。

もし、警察に取調べをされたり、身柄を拘束されたりした場合は、ただちに弁護士と通訳を要請してください。それから日本領事館に電話をして、その時の状況を報告し、自身の連絡先を教えるよう要求します。身柄を拘束されている、逮捕されている、または事情聴取されている場合は警察には話をしないこと。アメリカには、あなたが弁護士を要求する権利と黙秘する権利があるので、それを利用してください。その権利を行使しても害はありません。あなたの名前、住所そして市民権を証明するものだけを渡してください。

また、逮捕されたり拘束されたりした場合は、自己誓約による保釈を要求するか、保釈金の支払いを要求すべきです。大使館を通して弁護士と連絡を取れば、弁護士がその要求に関して手助けできるはずです。

もし逮捕されたら、拘置所でその事件や状況について誰とも意見を交わさないこと。その事件の事実関係については、弁護士とだけ話し合ってください。また拘置所の中で親切なふりをする者は何らかの方法であなたを利用しようとしている可能性があるので注意してください。

あなたを助けるために日本領事館と弁護士がいることを忘れずに。緊急時に備えて領事館の電話番号は携帯しておいてください。

弁護士 オガタ T ギャレット
2880 W. Sahara Avenue Las Vegas, NV 89102
www.gtogata.com

ネバダ州、カリフォルニア州、ユタ州でのライセンス取得

Legal Trouble In America

When a Japanese citizen find his or herself in legal trouble, be it a criminal matter or a civil matter, that individual should contact the Japanese Consulate to help with finding an attorney to help them.  The Consulate is there to help its citizens and every Japanese citizen should carry the Japanese Consulate’s telephone number in their wallet or purse in case an emergency arises.  The Japanese Consulate’s number to call in case of legal need is 415-777-3533.

If one is questioned or taken into custody by law enforcement one should request an attorney immediately and a translator.  Then one should request to make phone call to the Japanese Consulate to inform them of the situation and provide his or her contact information.  Do not talk to law enforcement if you have been detained, arrested or are being questioned.  You have a right to an attorney and a right to remain silent in America, take advantage of these rights.  It will not hurt you to invoke these rights.  Only give your identification, such as your name, address and country of citizenship.

You should also request to be released on your own recognizance or request to post bail if arrested and jailed.  If you get in contact with an attorney through the embassy, the attorney should be able to help you with this.

If you are arrested, do not discuss your case or situation with anyone in jail.  Only discuss the facts of your case with your attorney.  One should also take caution of anyone trying to be friendly in jail because they may be trying to take advantage of you in some way.

Remember the Japanese Consulate and your attorney is there to help you.  You should keep the consulate’s information on you in case of emergencies.

Share This Story

Interested in this topic? Your friends might be too! Consider sharing this story to your social media channels by clicking on one of the icons below.
uploadmagnifiercrossmenu linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram